Team

RYOJI YUKINO / TECHONOLOGIST

兵庫県三田市出身。工学博士。
高専では福祉工学やアダプタブルデザイン を基にした研究やものづくりに取り組み、障がいを抱える人々を支援する ためのデバイスやシステムを開発。福祉機器展示会へも出展し、高専4年生 にアジア国際シンポジウム(ASET17)にて受賞。翌年、日台青少年シンポジ ウムの福祉部門において最優秀賞を受賞。

大学ではナノテクノロジーをベースとした医療診断技術や光学フィルタの研究に取り組む。博士課程在学中に論文発表のほか特許を出願。2018年よりアーティストとしても活動を開始。Technology、Science、Artが織りなす世界の可能性を探求する。 

KOSUKE MATSUSHIMA / CREATOR

宮城県白石市出身。東京工業大学物理学科卒。
大学卒業後、島根県の離島、海士町に移住し、まちづくりの事業立ち上げに従事。東日本大震災直後に宮城県入りし、被災地支援・人材育成支援のNPOを創業。

4年間の経営を経て代表を辞任。組織コンサルティングファームを経て、2017年に戦略デザインファーム BIOTOPE に参画。システムデザイナーとして、企業のビジョンデザイン・事業構想デザインを行う。

2018年からは、アーティストとしての活動も開始。触れる詩、食べる詩、刻む詩など詩の新しい表現や、 鼓動のリズムで時を刻む、コドウ時計などの作品を制作。1児の父。神楽坂、葉山で拡大家族生活中。